労働統計データ検索システム

賃金や労働時間などの労働統計情報を収録

利用ガイド

労働統計データ検索システム利用ガイド

更新情報

最近の更新情報(2016年)

お知らせ

労働統計データ検索システムについて

 労働統計データ検索システムは、毎月勤労統計調査及び賃金構造基本統計調査を中心に労働統計データを幅広く提供するものです。このシステムを利用することで、賃金や労働時間などの労働統計データを長期的に、あるいは属性別にみることができます。 なお、利用にあたっては、利用規約の他、特に下記の事項にご留意下さい。

  1. 各統計及び表示データについての説明は、調査の概要または表示データの解説を御覧下さい。
  2. システムの運営上、最新情報の追加や数値の改訂等が反映されない場合がありますので、最近の情報については、各統計の作成機関にお問い合わせ下さい。
  3. データが収録されていない場合、統計表の該当箇所には「*********」が表示されます。なお、賃金構造基本統計調査で該当労働者がいない場合、報告書では平均賃金額等が「-」と表記されていますが、本システムでは「0.0」と表示されますのでご注意下さい。
  4. データの更新作業のため、検索できないことがあります(月1、2回、約1時間)。
  5. このシステムをご利用になるときは、ブラウザのJavaScript の設定を有効にして下さい。